婚活パーティーにはもう行きたくない!婚活パーティー疲れを防ぐ方法

MENU

婚活パーティーが苦手な人のための婚活方法

パーティに行く女性

 

私は20代後半のころ、婚活パーティーに行きまくって心身ともに疲れきり、一旦婚活をやめてしまったことがあります。

 

婚活パーティーは、全く自分に合わない人にも数多く出会ってしまうので、人疲れするんですよね…。

 

でも、31歳のときに、婚活サイトで出会った理想のイケメン男性からプロポーズされることになったんです。

 

プロポーズまでの期間は、登録後からわずか3ヶ月という速さです。

 

一度は婚活を諦めた私が結婚できた秘訣は、ネット婚活に切り替えたことにありました。

 

「もう婚活パーティーには行きたくない」

 

そう思っていたときに、会社の後輩や友達から「マッチングアプリで理想の彼を見つけた」という話を次々聞きました。

 

最初は抵抗があって怖かったのですが、周りの人たちが「使ってよかった」と話しているし、女性は無料のところも多く、有料でも安かったので私も利用してみることにしたんです。

 

始めて2〜3ヶ月後に、婚活サイトを通じて、現在の主人と出会いました。

 

使って良かった婚活サイト一覧

 

私の婚活パーティー疲れ体験談

パーティで乾杯

 

私はアラサー時代、6対6程度の小規模なお見合いのようなものから、50人規模の年齢制限を設けた婚活パーティー、婚活クッキングなどのイベント系、100人規模の異業種交流会など、様々なタイプの婚活パーティーに参加してきました。

 

婚活疲れの原因は婚活パーティーの種類にもよって変わるのですが、主に下記5点でした。

 

婚活パーティーで疲れた原因

・大して気になる相手でもない人と連絡先を交換してしまって、その後の対応に困る。

 

・色んな種類の初対面の人に会いすぎて、愛想笑いや気遣いで疲れる

 

・全然良い人がいなくても、その場をやり過ごさなくてはいけない。

 

・誰からも選ばれなくて凹む。自分はモテない売れ残りなのかと泣きたくなる。

 

・たまにかなりの変人がいて、人の気分を害すような発言や態度をとる人がいる。

 

27歳アラサーで20代限定の婚活パーティーに参加したときは、モテなさすぎて本当に落ち込みました。

 

フリータイムでは隣に座っている24歳の胸が大きな女の子には順番待ちの列ができているのに、私のところには「人気の女の子を諦めて仕方なく」流れてきた人が一人いただけ・・・。

 

普通レベルのアラサー女子は、24歳の巨乳女子には勝てないということを思い知りました…。

 

静かな食事

 

「大規模な婚活パーティーだからうまくいかないんじゃないだろうか?」

 

と考えてお見合い系の小規模婚活パーティーに行くも変な人にぶち当たって嫌な気分になったり、

 

「じゃあ婚活クッキングや婚活フットサルとかイベント系なら楽しく出会えるんじゃないだろうか?」

 

と考えて婚活イベントに参加するも、全然いい人がいない。

 

少人数制のクッキングパーティでは、男性陣が全員パッとしない人たちだったために、

 

「ナイわ。早く帰りたい。」

 

という空気が女子の間で流れ、

 

男性と交流する気ゼロな雰囲気のままクッキングが始まり、

 

最後はシーンとした空間で参加者で作った料理を黙々と食べながら、

 

「あれ?何しにきたんだっけ?料理を学びにきたんだっけ?」

 

みたいなこともありました。

 

他にもパーティー参加者同士(男女)が喧嘩して、女性が怒って他の女性も連れて一緒に途中で帰ってしまう、という緊迫した場面に遭遇したこともあります…。

 

振り返ってみると本当に色んな出来事があり、日常生活では経験できないことを経験したという意味では「面白かった」とまとめることもできますが、正直嫌なことの方が多かったです。

 

婚活パーティーはどれもしんどくて一向に成果は出ず、

 

「私は結婚できないのかもしれない。もういいや」

 

って思いました。

 

白黒の飲み会

 

ネット婚活であっという間に結婚できた

婚活に疲れ果てて投げ出していたとき、会社の後輩の女の子がネット婚活で出会った慶應大学卒の一流企業に勤めるイケメンと付き合い始めたんです。

 

それまでずっと「ネットでの出会いは怪しいし良い人はいない」と思い込んでいたのですが、ラブラブな二人をみてイメージがガラッと変わり、いくつかのネット婚活サイトに登録してみました。

 

登録している人はその辺にいるような普通の人でほっとしましたし、中には高学歴で高収入のイケメンも数多く存在していました。

 

FacebookなどのSNSと同じ感覚で使えました。

 

本当に自分と同じような普通の男女が出会う場だったと知って、今まで使っていなかったことを後悔しました。

 

どの婚活サイトやマッチングアプリにも共通することですが、「いいね!」をお互いに送り合わなければ、メッセージのやり取りが始まらないという点がとても良いです。

 

プロフィールである程度お相手のことを知ることができるので、関わりたくない人と関わらなくて済むので、余計な気遣いで疲れることがありません。

 

「この人は違うかも」と思ったときは、そのお相手をブロックすると、相手から自分のことは「このユーザーは退会しました」と表示されるので安心です。

 

ネットでの出会いは怖いと思っていましたが、

 

むしろ合コンや婚活パーティで1回会っただけの人と連絡先を交換してしまうことの方が面倒だし、怖いことだって起こりうると思いました。

 

結局私は婚活サイトに切り替えてから、すんなり結婚相手が見つかりました。

 

今、婚活サイトではゼクシィ縁結びが人気です。

 

無料登録で検索できるので試しに使ってみることをおすすめします。

 

ゼクシィ縁結び

 

ゼクシィ縁結び公式サイトはこちら

 

 

ゼクシィ縁結び詳細体験記事はこちら

 

 

 

 

 

使って良かった婚活サイト一覧