婚活パーティで遊び目的かどうかを見抜く方法

MENU

婚活パーティーで遊び目的かどうかを見抜く方法

ばつ

 

婚活パーティーには遊び目的の参加者が混ざっていることがあります。

 

「婚活パーティーがどんなものが一度体験してみたい」
「面白そうだから恋人いるけど参加」
既婚だけど遊び相手が欲しいから参加」

 

参加資格が「年齢がわかる本人確認証のみ」の婚活パーティーが多く、参加費も数千円なので、どうしても遊び目的の人が混ざります。

 

婚活パーティーの参加への敷居が低ければ低いほど、遊び目的の参加者に出くわす確率もあがるのは仕方がないと考えましょう。

 

時間を無駄にしないために、本気の人だけを相手にしましょう。

遊び目的の参加者の特徴

友達と一緒に来ている

一人で遊びにくる既婚者の方もいますが、友達とノリで遊びに来たパターンの方が多いような気がします。
ただし、真面目に友達と一緒に結婚相手を探しにきた場合ももちろんあるので一人参加でないから遊びという判断はできません。

 

アプローチの仕方が上手い人

美人やイケメンでなくともすぐに恋人ができる人は、「アプローチの仕方が上手い」と思いませんか?

 

・ただ褒めるだけではなく、時折相手をいじる。
・ワガママを言っているように見えて、きちんと相手を立てている。
・自分への好意の度合いを読み取り、自然にデートに誘う。

 

こういったことができる人と一緒にいたら、とても心地よく楽しい時間が過ごせますよね。

 

特別美人やイケメンでなくとも、モテます。

 

ということは、「なぜモテそうなのに恋人がいないのか?」を考えなくてはいけません。

遊び目的かどうかを見抜く方法

SNSを検索してみる

もし本名がわかれば、Facebookやツイッターなどで検索すると、本人を見つけられる場合があります。

 

どんな人物かわかることもあるので、「このままこの人と関わってもいいのだろうか?」と疑問に感じたら、一度検索してみましょう。

 

お互いをわかり合おうとしてくれているかどうか

婚活とは、会話やデートなどを通して結婚相手にふさわしいかどうかを品定めする行為ともいえます。

 

本気で婚活している人ならば、できるだけ少ない時間で相手のことを知ろうと努力するものです。

 

「自分の中身に興味を持って質問してくれているかどうか?」
「結婚相手にふさわしいかどうか探られている感があるか?」
「相手から自己開示の姿勢があるか?」

 

お互いをわかり合おうとしてくれているかどうかが、遊びレベルの人と本気の人の大きな違いが生まれる部分です。

遊び目的の人に出会わない方法

誰もがすぐにネットから「身分証の提示」だけで参加できる婚活パーティーには当然、遊びの人も簡単に紛れ込むことができます。

 

本気の人にしか出会いたくない場合はやはり結婚相談所です。

 

結婚相談所に登録している人だけが参加できるパーティーがあるので、そういった場で出会うのがおすすめです。

 

結婚相談所であれば、登録時には、男女ともに、「身分証明書」と「住民票」が必要な上に、男性は「収入を証明できるもの」も必須です。

 

入会金や活動費など数十万円の出費を覚悟する必要はありますが、独身証明(戸籍謄本)、年収証明、在籍証明書、免許証などの提出義務があります。

 

つまり、

 

・独身
・年収
・出身大学
・年齢
・資格証明(医師・弁護士など)

 

これらに嘘偽りがないということが証明されている人としか出会わないので、騙されることはありません。

 

また、結婚相談所に入会する人は、高収入であったり家柄が良い人が多いです。

 

婚活は、どこの誰だかわからない人に出会って将来ずっと生活を共にする相手を見つける活動なので、最初から「信頼」できると安心です。

 

ズバットの無料資料請求サービスを使うと、年代や地域に合わせて大手結婚相談所の資料が一括で請求できるので便利です。

 

ズバット

 

 

ズバット結婚相談所無料資料一括請求はこちら

 

独身証明ができる婚活サイト

結婚相談所以外で独身証明ができる婚活方法は、婚活サイトを利用することです。

 

無料〜月3,000円程度で利用できるので、最も安く婚活することができます。

 

ただし、独身証明書や収入証明書を提出しなくても活動はできるので、提出している人かどうかプロフィールをチェックする必要があります。

 

ゼクシィ年収

 

婚活サイト「ゼクシィ縁結び」や「ユーブライド(youbride)」では、独身証明書や収入証明書を提出すると、プロフィールに提出済みの表示が出ます。

 

20代〜30代の方であれば、初めての婚活者に人気の「ゼクシィ縁結び」がおすすめです。

 

一方、「ユーブライド(youbride)」は、顔写真がなくても利用できるため、身バレしたくない人におすすめです。

 

「ユーブライド(youbride)」では、全体表示では自分で作成したアイコンを表示させて、気に入った人にだけ自分の顔写真を公開することも可能です。

 

アイコン
ユーブライド(youbride)のプロフィールアイコン(アバター)

 

つまり、ゼクシィ縁結びは、「顔写真で相手を選びたい人」が使用する婚活サイトです。

 

ユーブライド(youbride)は、「身バレしたくない人」が使用する婚活サイトです。

 

顔写真で相手を選びたい人はゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

 

▼ゼクシィ縁結び無料登録▼

ゼクシィ縁結びボタン

 

【ゼクシィ縁結び】口コミレビュー詳細はこちら

 

身バレしたくない人はユーブライド(youbride)

ユーブライド

 

▼ユーブライド(youbride)無料登録▼

ユーブライドボタン

 

【ユーブライド(youbride)】口コミレビュー詳細はこちら