ブライダルネットを使うのはどんな人?会員の年収・年齢層まとめ

MENU

ブライダルネットを使うのはどんな人?会員の年収・年齢層まとめ

ブライダルネットウェブ

 

ブライダルネットは日本最大級の婚活サイトで「カップル成立しなければ全額返金」保証まであります。

 

結婚相談所連盟も運営する東証一部上場企業IBJが運営している、最も信頼感のある婚活サイトです。

 

でも、中身を見るまでは一体どんな人がいるのか不安ですよね。

 

しかもブライダルネットは「無料登録」ができず、最初から有料会員にならなくてはいけません。

 

・地方在住だとしても婚活をするのに十分な会員数はいるのか?

 

・お目当の年齢層・年収の人はどのくらいいるのか?

 

ブライダルネットで活動した私が中の情報をお伝えします。

 

この記事は、数々の婚活体験を乗り越えて結婚にたどり着いた管理人aiko(30代女性)が書いています。
登録後たった3ヶ月で理想の男性からプロポーズされた私の秘訣
管理人のプロフィール&婚活成功体験談

 

会員数

ブライダルネット会員数

 

会員数は26万人超え。

 

2016年では、

 

男性114,775人
女性145,419人

 

合計で260,194人となります。

 

ちなみに2013年の時点では会員数は6万人ほどだったので、3年間で4倍以上に登録者数が増えています。

 

すごい伸び率ですね。

 

どのくらいの人がカップル成立している?

ブライダルネットカップリング数

 

1ヶ月で登録者のおよそ15%がカップル成立という計算です。

 

非常に成功率が高いですね。

 

「6ヶ月以内にカップル成立しなければ全額返金」という制度もあるくらいなので、婚シェルさんのアドバイス通りに動けばほとんどの方がカップル成立できるのかもしれません。

 

(婚シェルさんというアドバイザーの方に無料で相談したりアドバイスをもらうことができます)

 

年齢層

ブライダルネット年齢

 

男性は30代前半、女性は20代後半が最も多いです。

 

まさにアラサー世代がメインで活動しているサイトですね。

 

各会員の活動地域

ブライダルネットエリア

 

利用者は関東に集中しています。

 

人口が多いことや、独身で働く世代が都市部に集中しているといったことが理由にあげられるかもしれません。

 

ただ、インターネットなので場所を選ばず婚活できるので、本当にご縁のある方とは繋がれると思います。

 

実際に私の会社の先輩は、ネット婚活で遠距離恋愛をして結婚しました。

 

各会員の年収

ブライダルネット年収

 

男性会員の約80%が日本の平均年収を上回っています。
また、年収1,000万以上の会員は約6,000人とのことです。

 

私が会員として調べたところ、

 

・年収1,000万円以上
・40歳以下
・東京都在住
・男性

 

という条件の方は1,800人以上いました。

 

職業は、医師・ファンドマネージャー・エンジニア・コンサルタント・会社経営といったお仕事でした。

 

各会員の学歴

ブライダルネット学歴

 

ほとんどの方が大卒です。

 

大学名を非公開にされている方も多いのですが、プロフィールの書き方や職業、好きな本や興味の方向性などで、ある程度のレベルが判断できます。

 

幅広く多趣味
神社仏閣が好き
美術館やコンサートに行く
読書好き

 

といった趣味を持つ人に高学歴な方が多い印象です。

 

ブライダルネットで婚活はどう?

ブライダルネットは出会い系とは全く違い、真剣に婚活する方に適したサイトです。

 

また、プロフィール検索以外での出会いもかなり期待できるような仕組みになっているので、日記を書いて内面や生活スタイルをアピールすることができます。

 

ブライダルネット中身

 

 

「婚シェル相談室」などサポートも充実していて、悩み相談や紹介依頼も無料でしてもらえるのも良いですね。

 

ブライダルネット相談

 

これだけ充実していても月会費は3,000円とかなりお手頃価格です。

 

ブライダルネット価格

 

地方の方は活動会員数が少なめなので厳しい点はあるかもしれませんが、

 

活動人数、会員の質、婚活への真剣度、価格、
全てにおいておすすめできる婚活サイトです。

 

 

ブライダルネット公式サイトはこちら