トラブルある?婚活サイトは怖いし不安。安全性を正直にお答えします。

MENU

トラブルある?婚活サイトは怖いし不安。安全性を正直にお答えします。

スマホをいじる男性

 

テレビのニュースなどで、出会い系サイトで知り合った人に殺されたとか、ストーカーされたとか、犯罪の話がでることがありますよね。

 

そんなニュースを見てしまったら、怖くてネットで婚活することに不安を覚えてしまうかもしれません。

 

ですが今は婚活サイトやマッチングアプリで異性に出会い、恋人を作ったり結婚相手を見つけたりするのは当たり前な時代です。

 

婚活サイトやマッチングアプリには数百万人という「恋人が欲しい」「結婚相手が欲しい」と思っている会員がいるので、出会いのチャンスを大きく増やすことができます。

 

婚活サイトで結婚相手を見つけた私が、ネット婚活の安全性について正直にお答えします。

 

スマホをいじる女性

一昔前の出会い系サイトと婚活・恋活サイトは違う

スマホが浸透したことで、マッチングアプリpairs(ペアーズ)や大手婚活サイトブライダルネットなど各社マッチングサイト&アプリの会員数は年々激増しています。

 

ペアーズのグラフ

 

審査も一つ一つしっかりされていて、身分証チェックがあったり、クレジットカード払いのみの対応にして本名確認をするなどの対策がされています。

 

私も様々な婚活サイトを利用しましたが、ほとんどの会員の方は真剣に活動されていました。

 

真剣に活動されている方は、文章からも伝わってくるんですよね。

 

業者・危険人物・要注意人物はいる

要注意人物

 

数百万人が使えばやはりその中には変な人も存在します。

 

サクラの存在は聞いたことはありませんが、お金が発生する別の有料サイトに誘導しようとする業者がいるようです。

 

イケメンや美人で、すぐにLINEのID交換をしようとする人は要注意です。

 

ブライダルネットであれば、登録時にクレジットカードと同名の本名登録が必須で、さらにメッセージ交換をするには身分証が必要なので、このような業者は入ってこれません。

 

また、ストーカーになるくらいヤバい性格の人であれば、会う前に顔写真で印象をチェックしたり、文章の書き方メッセージの送り方などからある程度人間性はわかるものです。

 

相手の神経を逆なでするような発言に気をつければ、牙を向いてくる人はまずいないでしょう。

 

あまりにメッセージがしつこい人とは、会う前にサイト上でブロックすれば関係は終わります。

 

遊び人かどうかの判断の仕方

お金

 

外見もそこそこ良くて、年収もそれなりにあって、話しやすい。

 

条件としてはすごく良いですが、体目当てだったり、結婚を考えていなかったり、嘘をついていたり、といった可能性は無きにしも非ず、です。

 

遊び人かどうかは、メッセージの段階である程度見抜くことができます。

 

遊び人のメッセージの特徴

・誰にでも同じ文面で通用しそうな、コピペのような文章
・話の中身が薄い
・プロフィールをよく読んでいない感じがする
・すぐに会うことを前提としている
・相手のプロフィール写真の顔一部が隠れているor遠目で見づらい
・相手のプロフィールと自分のプロフィールに共通項が見当たらない

 

上記いづれかに当てはまっていても本気で婚活されている方もたまにいらっしゃるのですが、

 

 

なぜ相手が自分を選んでくれたのか?

 

という理由が見えない場合は、真剣に選んでいない可能性があります。

 

相手の真意がわからなければ、

 

「私のプロフィールのどの部分が良いと思いましたか?」

 

と聞いてみましょう。

 

婚活サイトの安全性

基本的には安全に使えますが、危険は全くないとは言い切れません。

 

ですがそれはネットを使って出逢おうが、普段の生活で出逢おうが、確率的には同じくらいです。

 

ただ、婚活サイトを利用することで、普段の生活より圧倒的に異性に出会うチャンスが増えるので、要注意人物が目立ってみえるんですね。

 

結局、ネットでの出会いといってもそれは会うまでのきっかけにしか過ぎませんので、会ってからは普通の出会いとそんなに変わりまません。

 

 

結婚相談所が運営する信頼出来る婚活サイトの詳細記事はこちら