顔写真を載せたくない!withで身バレを防ぐ3つの方法

MENU

顔写真を載せたくない!withで身バレを防ぐ3つの方法

withを使っているのが友達や知り合いにバレると、婚活・恋活を必死にやっていると思われて、ちょっと恥ずかしいですよね。

 

正直、withにはシークレットモードが今のところついていないので、対策をしても身バレの心配はあります。

 

シークレットモードとは?

自分が気に入った相手にしか自分のプロフィール画面をみせない機能です。
不特定多数のひとから検索されて見られることがないので、知り合いにバレる確率がほぼなくなります。

 

シークレットモードがあるマッチングアプリは、ペアーズユーブライドです。

 

いずれも女性は無料です。

 

◆20代〜30代前半の結婚を前提とした恋活メインであれば「ペアーズ」がおすすめ

 

【pairs(ペアーズ)】公式サイトはこちら

 

 

◆30代〜40代の婚活メインであれば「ユーブライド」がおすすめ

 

ユーブライド公式サイトはこちら

 

 

こちらでは、withでできる限り知り合いにばれない方法をお伝えしていきます。

 

withで身バレを防ぐ3つの方法

身バレの一番のポイントは、「顔写真」です。

 

顔写真さえなければ、知り合いにばれる心配がありません。

 

ただ、顔写真なしのプロフィールではほぼマッチングしませんし、いいねも来ないです。

 

友達や知り合いに婚活&恋活アプリwithを使っていることがばれないための方法として、3つの方法をお伝えします。

他者に撮ってもらった顔写真を使わない

他人に撮ってもらった顔写真というのは、あなたの一番リアルな顔です。

 

つまりその写真を知り合いが見たら、一瞬で「あ、◯◯さんだ」とバレてしまいます。

 

特に集合写真は知り合いにばれる確率が高くなります。

 

横顔や遠目の写真であればセーフですが、それだとどんな顔なのかわからないため、マッチング率は低くなります。

 

なので、おすすめは「自撮り」です。

 

女性の場合、自撮りは可愛く盛りやすいので、普段より美人に写るため印象が変わります。

 

「よく見れば◯◯さんだ」に変わるんです。

 

そのレベルだと大勢の会員に紛れ込めるので、よほどプロフィールをじっくり読み込まれない限りバレにくくなります。

 

でも、写真加工で実物と大きくかけ離れすぎた写真を使うのはやめておきましょう。

 

「ちょっと盛ってるけど、普段鏡で見ている一番綺麗な角度の私」を目指すのがポイントです。

 

ちょい盛りすることで速攻の身バレを防ぐだけでなく、マッチング相手に会ったときに実物と大きくイメージが掛け離れることなく美人な人という印象を保つことができます。

 

知り合いを発見次第、即ブロック

出身地が同じで同い歳の人を検索して、知り合いらしき人がいないかチェックし、見つけたら即ブロックしておくという方法です。

 

ブロックとは?

相手をブロックすると、お互いにプロフィールが見れなくなり、やり取りもできなくなります。
ブロックしたお相手の検索結果や足あと履歴にあなたが表示されなくなります。
先にこちらが異性の友人を発見できれば、自分の存在を知られることなく、相手から自分の存在を消すことができます。
ブロックは通常、不快な出来事が発生した際に、相互に連絡できなくするための機能です。

 

※一度ブロックすると解除はできないのでご注意ください。

 

ただ、先に相手に発見されてしまった場合はアウトです。

 

お互いに使っているということなので、二人の秘密にしておきましょう。

 

Facebookの友達を増やす

withでは、Facebookで友達になっている人同士がアプリ内で出会うことがないような仕組みになっています。

 

なので、仲の良い友達だけでなく、会社の人やwithで出会いたくない人とは、積極的にFacebookで友達申請を送っておきましょう。

 

また、友達が増えた際、手動でwithのアプリ内の「設定」から、「Facebookの友達情報を更新する」をタップしておきましょう。

 

(Facebook友達情報は定期的に自動更新されますが、新しいお友達が増えた直後など、すぐに更新したい場合は手動で更新することをおすすめします。)

 

withで身バレを防ぐ3つの方法まとめ

いかがでしたか。

 

@他者に撮ってもらった顔写真を使わない
A知り合いを発見次第、即ブロック
BFacebookの友達を増やす

 

この3つの方法で、ある程度ばれる確率が減ります。

 

絶対にバレたくないという場合は、自分のプロフィールを検索対象から外せるシークレットモードがついたマッチングアプリを利用しましょう。

 

身バレせず密かに婚活&恋活できるマッチングサイト

 

「pairs(ペアーズ)」

ペアーズトップ

 

pairs(ペアーズ)は、with(ウィズ)ととてもよく似た恋活&婚活マッチングアプリです。

 

with(ウィズ)のような性格診断テストはありませんが、pairs(ペアーズ)の方が圧倒的に会員数が多く出会いの確率は高いです。

 

同じプロフィールで「pairs(ペアーズ)」と「with(ウィズ)」に登録しましたが、「いいね」される数が全く違いました。

 

女性は無料、男性の料金も安めです。

 

【pairs(ペアーズ)】公式サイトはこちら

 

 

ユーブライド(youbride)

ユーブライド

 

mixiグループが運営していて結婚に真剣な人が多く、6割が3ヶ月以内(内、1ヶ月以内が4割)で成婚退会という驚きの実績があります。

 

他の婚活サイトやアプリに比べて、プロフィール欄の自由度が高く詳細に書き込めるので、一致する人を見つけやすかったです。

 

恋活より婚活の雰囲気が強く、年齢層も高めです。

 

ユーブライド公式サイトはこちら