健康な子供が欲しいなら、いつから婚活?

MENU

健康な子供が欲しいなら、いつから婚活?

妊娠中の女性

 

高齢出産は避けたい。

 

できれば33歳、遅くても35歳くらいまでには子供が欲しい。

 

とすると、いつから婚活を始めて、いつまでに結婚しておいた方がいいの?

 

婚活の計画の立て方をお伝えします。

 

出産適齢期はいつ?

 

一般的な医師の意見では、出産年齢は「35歳以下」が望ましいとされています。

 

35歳を超えてくると、不妊のリスク、流産死産の確率、障害を抱えた子供を産む確率がどんどん上がっていきます。

 

もし、あなたが子供2人欲しい場合、35歳で2人目の子供を出産すると考えると、いつまでに結婚しておくべきなのでしょう?

 

逆算してみましょう。

 

ちなみに統計データでは、

 

結婚してから子供2人産むまでの期間の平均は約5年(4.8年)です。

 

とすると、35歳で2人目の子供を出産するには、

 

30歳で結婚しておいた方がいいということになります。

 

え?もう間に合わない方、いらっしゃいますか?

 

大丈夫です。

 

これはあくまで平均です。

 

健康に気をつければ40歳でも出産できますし、35歳で双子ちゃんを産む可能性だってあるわけです。

 

人生何が起こるかわかりません。

 

希望を持ちましょう!

 

婚活中の女性

いつから婚活を始めたらいい?

平均で考えれば、35歳で子供2人欲しいなら、30歳での結婚を目指した方がいいということになります。

 

では付き合ってから結婚するまでに一体みんなは何年かかっているのかを調べてみました。

 

付き合ってから結婚までの平均交際期間は、

 

およそ4年(4.26年)でした。

 

ということは、、

 

30歳で結婚するには、結婚相手と26歳で出会っておいた方がいいという結果に…!

 

アラサー前半すぎる!!!

 

もう間に合わない方がほとんどだと思います。。

 

でも大丈夫ですよ、これはあくまで平均ですから。

 

婚活すれば早ければ3ヶ月以内に相手が見つかりますし、

 

婚活で出会う人は早く結婚したいと考えている人がほとんどなので、付き合ってから結婚までの期間は短くなります。

すぐに結婚相手を見つける方法

あなたはもう何年、運命の人に出会えるのを待っていますか?

 

自然な結婚相手との出会いに憧れてのほほんと過ごしていいのは20代前半までです。

 

歳をとればとるほど結婚しにくくなっていきますし、出産のリスクも上がっていきます。

 

「婚活」は当たり前。

 

ちょっと前までの婚活といえば合コン結婚相談所婚活パーティが中心でしたが、

 

mixiやFacebookなどのSNSスマホが浸透してからは、

 

ネットで出会うのも当たり前になってきました。

 

即、結婚相手を見つけるために結婚相談所に行くのも良いですが、婚活サイトは最初は無料から使えるところが多くて気軽に始めることができて良いです◎

 

今、婚活サイトではゼクシィ縁結びが人気なのでおすすめです。

 

ゼクシィ縁結び

 

ゼクシィ縁結び公式サイト無料登録はこちら

 

 

ゼクシィ縁結び詳細体験記事はこちら